マルチタッチスクリーン Interactive Touch Media Wall(Perceptive Pixel)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
マルチタッチスクリーン Interactive Touch Media Wall(今まで技術自体はPerceptive Pixelという名前で紹介されていたけど、Perceptive Pixelは会社名となり、商品名はInteractive Touch Media Wallになった模様。)



約240×90セcmの大きさで、iPhoneのようにマルチタッチに対応しています。複数人での操作も可能。Google mapを操作する映像がとてもかっこいいです。

参考記事 http://wiredvision.jp/news/200710/2007101123.html

すでに商品化されていて、高級用品を扱うアメリカのデパート、ニーマン・マーカス (Neiman Marcus) で購入可能だったようです。クリスマスカタログへの掲載だったので、現時点でも買えるかどうかは不明。気になるお値段は10万ドル也。

http://www.neimanmarcus.com/store/sitelets/christmasbook/fantasy.jhtml?cid=OCBF8_NMO2807

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マルチタッチスクリーン Interactive Touch Media Wall(Perceptive Pixel)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.amatiny.com/mt/mt-tb.cgi/33

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

ADs by Google

このブログ記事について

このページは、tamaが2008年1月11日 09:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iBar マルチタッチディスプレイがバーカウンターに。」です。

次のブログ記事は「3D映像投影 Cheoptics360」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01