FlashのActionScriptでWebcamからの映像にぼかし処理

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Flashで、ウェブカムからの画像にブラー処理をかけるコードです。




FLAファイルはこちら


import flash.display.*;
import flash.geom.*;
import flash.filters.*;

var cam:Camera;
var vid:Video;
var _bmpd:BitmapData;

var i = 0;

stage.align = StageAlign.TOP_LEFT;
stage.scaleMode = StageScaleMode.NO_SCALE;

cam = Camera.get();
cam.setMode(320,240,15);

//左側にウェブカム映像をそのまま表示
vid._xscale=-200;
vid._x=320;
vid.attachVideo(cam);

//ぼかし
var blur_filter:ConvolutionFilter = new ConvolutionFilter(9,9, [1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1,
																						1,1,1,1,1,1,1,1,1],81);


_bmpd = new BitmapData(320, 240, false);

rect = new Rectangle(0, 0, 320, 240);

//右側にムービークリップを作成
var mc:MovieClip = this.createEmptyMovieClip("mc", this.getNextHighestDepth());
mc._x = 320;

onEnterFrame = function () {
	
	//ムービークリップにbitmapdataを追加
	mc.attachBitmap(_bmpd,10);
	
	//bitmapdataにビデオ映像を映す
	_bmpd.draw(vid, new Matrix(-2, 0, 0, 2, 320, 0));
	_bmpd.applyFilter(_bmpd,rect,new Point(),blur_filter);
};

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: FlashのActionScriptでWebcamからの映像にぼかし処理

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.amatiny.com/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

ADs by Google

このブログ記事について

このページは、tamaが2009年1月31日 20:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FlashのActionScriptでWebcamからの映像にモザイク処理」です。

次のブログ記事は「FlashのActionScriptでWebcamからの映像を動体検知」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01